一度、こちらが客としてお会いした方が、
本を売りに来てくれました。
こちらが古本屋をしてることはお話したのですが、まさかお客として来てくれるとは。
知らなかったのだけど、このお近くにお住いなのだとか。
家人に、本を処分せよ、と言われたのだそう。
これからも、ちょくちょく売りに来て下さいな。

その中の1冊、「沢田マンション物語」。
そうそう、これおもしろいんだよねー。
沢田マンション物語
独学・独力でマンション建設とか、そんなんアリか!と思うけど、こんないい加減(いい意味で!)がこの国でもあり得るんだと思うと、なんかラクになります。

・・・て、これ、ウチで売った本じゃん!(値段の書き方でわかった)
前からウチに来てくれてたんですね・・・。
ありがとうございます!