120426-1.jpg
こりゃまた懐かしい。
「モデルグラフィックス」は、時々まったく意味がわからないタイミングの特集を組みます。今回はバイファムのプラモが再販されたから、らしいのですが、それ去年なんですけど・・・。
で、懐かしく読ませていただいて、本作のプラモを結構たくさん作ったのを思い出しました。
放映当時、中学生だった私はこのアニメにどはまりしまして、プラモだけでなく、雑誌やムック、レコードも買いました。ウチにはまだビデオデッキがなかったので、ラジカセをテレビにつないで録音して、何回も聞き返したり。この頃はまだ珍しかったOVAも、同級生の金持ちの息子が買ったのを頼み込んで見せてもらったっけ。
中学生でアニメ卒業できなかった奴は、もう一生卒業できないんでしょうなあ。そういう意味で、私の人生を決めた作品と言えます。
放映当時の視聴率は振るわず、3クール目以降は時間枠がゴールデンタイムから夕方に移動。地方によっては放映が打ち切りになったところもありましたが、ある地方で放送局に放送継続の署名が届けられたことが新聞記事になったのを見た記憶があります。
ということで一般の認知度はほとんどないと思われますが、当時のファンの忠誠心がよほと強いのか、10数年を経て続編(「バイファム13」)が製作されたり、DVDも何度も出ています。
で、なんかアマゾンにこんなの出てるんですけど、これはひょっとして・・・?
銀河漂流バイファム [Blu-ray]