130509-2.jpg
行ってきました、マチ★アソビ@徳島
距離的には、神戸からなら淡路島を挟んですぐそこって感じもするけど、徳島って意外と行ったことがなくて。隣の県とは言え、大阪とかと比べると、ちょっと遠いイメージなんですよね。
実際行くとなると、電車だと、えらい回り道なってしまうし、車を持ってない身では、高速バスくらいしか手段がない。ちなみに所要時間は約2時間、ってやっぱ近いじゃん。東京から飛行機で来る人たちとかに比べればね。
近年、地方都市でアニメを絡めた町おこし的な催しはあまりめずらしくなくなってきましたが、このマチ★アソビのユニークなところは、イベントが非常に多彩であること、とりわけ業界人の参加がとても多いことです。というわけで、今回は、『さらにその先へ、アニメCGのミライ マチアソビ編」トークショー』が主なお目当てでした。いろいろと興味深い話が聞けました。
130509-9.jpg
こちらは、徳島市内を流れる川沿いのメイン会場。水辺が近くて、すごく気持ちがいいです。左手の岸の白いテントは、アニメ制作会社等の出店ブースで、グッズの販売等が行われていました。声優さんやマンガ家の先生がいたブースもあり、ファンとの距離が非常に近いのも、このイベントの人気の秘密でしょう。
ここから歩いて10分くらいの距離にあるロープウェイで、眉山に登頂。こちらも展示会場となってます。
130509-4.jpg
乗り場には『翠星のガルガンティア』のチェインバーの実物大の頭部モデル。今期、最も楽しみにしている作品のひとつ。
130509-5.jpg
山頂の展望室には『俺妹』の黒猫と桐乃。原画も展示されていたんだけど、階段の踊場だったので、ゆっくり見ることができなくて残念。
130509-6.jpg
山頂からの眺めはこんな感じ。市街の中心からすぐ近くにあるので、とてもよい眺めです。夜景もきれいなのかしら。
帰りのバスの都合で、ちょっと早めに帰らないといけなくて、この日最後のプログラムの、西川貴教@TMRのイベントが見れなかったのは残念でした。ツイッターで見てると、すごく盛り上がったみたい。
ちゅーことで、せっかく近くでこんな素敵なイベントが行われているのだから、これからもちょくちょく行けるといいな。
その他、この日見かけたものをいくつか。
130509-7.jpg
仮面ライダー。その後、会場でも何度かすれ違いましたが、大人気でした。ヘルメット被ったままだったので、暑そうだったけど。
コスプレの人は、会場にかぎらず、商店街なんかでもたくさん歩いてました。こういうことに興味のない地元の人達は、一体どう思ってるのかなー。
130509-3.jpg
徳島といえば、たぬき・・・だよね?