120709-2.jpg
今日、神戸港に大きな豪華客船がやって来ました。

その名も、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」。
全長300メートル以上。総トン数は、タイタニック号の4倍。
建造当時(1999年)世界最大の客船だったそうです。
120709-3.jpg
でかっ
120709-4.jpg
でかっ
120709-5.jpg
でかーっ。
ちなみに、現時点での世界最大の客船は、ウィキペディアによれば、
全長361メートルの「オアシス・オブ・ザ・シーズ」だそうです。
前から、このサイズの客船を間近に観たかったのは、戦艦大和のスケール感を実感したかったからです。
全長310メートル、全幅48メートルのこの船に対して、
戦艦大和は263メートル×39メートル。
大和のほうが一回り小さいのか。
いや、全長で50メートルも違うとなると、もっと短く感じるかも。
それに、この客船はほとんど直方体なので、ボリューム感もかなり違うか。
ちなみに、海面からの高さは約60メートル。
建物にしても、こんなにでかいものはそんなにはないでしょう。
ここんとこが。
120709-6_20120709234250.jpg
宇宙船みたいでカッコイイですな。
120709-7_20120709234249.jpg
あ、これ模型です。
120709-8.jpg
ターミナルの待合ロビーに展示してありました。